旧チョイス・コーチング・・・窪田洋久の日記


在り方を伝えるテニスコーチのブログ   選択理論心理学を土台としたチョイスコーチング
by nozoharu-deepblue
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ドロー

大変遅くなりました。
グレイスオープン女子ダブルスのドローができました。

出場者のみなさまにはご迷惑おかけしました。
どうもすみませんでした。

32組定員が今回は25組のエントリーとなりました。
毎年、キャンセル待ちがでるような状況だったので安心してました。

油断大敵、油断禁物。今年の最初の学びになりました。

定員割れの原因として予備日が横浜選抜室内と重なってしまったため、エントリーされなかった方が数名いました。

それとレベルが上がってきてることも関係してるのかもしれません。

オープン女子は完全トーナメント方式。
2R以外は3セットマッチ(6-6タイブレーク)で行います。
テレビでプロが行っている方式とほぼ同じです。

月例のサーキットシリーズと区別する意味も含めて“ガチンコ”です。

1セットマッチでは気付くことのできないことがあります。
テニスは一筋縄ではいかない部分があります。
それを是非、感じてほしいと願ってます。

ドローミーティングをしていて、今年もすごいレベルだなぁと感じました。
全国レディース神奈川県大会本戦出場ペアも多くエントリーされてます。

クラブ別でいうと、横浜スポーツマンクラブとエバーグリーンの方が多くエントリーしていただいてます。
菓子折り持ってご挨拶に行かなきゃいけないかな?

ドローを見て「えっ~、何で~。」と思う方もいるかもしれません。
全ての方に納得のいくドローはなかなかできるもんではありません。
でも私はドローはそういうもんだと思っています。

出場者もみなさま、ベストを尽くして頑張ってください。
熱戦を期待します。
エントリーをしていただきありがとうございました。

また、今回エントリーをされなかった方には是非来年のスケジュールに入れていただきたいと思います。

私もチャレンジとチェンジをして行きます。
[PR]

by nozoharu-deepblue | 2009-01-08 06:41
<< 2009女子ダブルスシリーズ~... 箱根駅伝 >>