旧チョイス・コーチング・・・窪田洋久の日記


在り方を伝えるテニスコーチのブログ   選択理論心理学を土台としたチョイスコーチング
by nozoharu-deepblue
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

新春『超』達成力セミナー

1月17日(土)アチーブメント(株)の新春セミナーに参加してきました。
タイトルは『超』達成力セミナー
f0145325_6541914.jpg

講師は青木仁志社長と佐藤英郎取締役・主席トレーナー。

13:00から始まる本セミナー。12:00から受付開始。
早めに行くのが私の性格。
12:00ちょい過ぎに到着。

すると、、、なんと、、、すでに長蛇の列。
700名ほど集まったそうです。すごい(汗)。。。

Ⅰ部が佐藤取締役の講演でした。
「決断」することを強くメッセージされてました。

「決断」は決めることと、断つこと。
何かを手に入れようとするなら、何かを失うこと。
テニスで何かタイトルを手にしようとするなら、練習のために多くの時間を費やします。
時間を失ってますね。(ほとんどの方は夢中になってるので「失う」という感覚は持ってないと思いますが。。。)

それと過去の実績は(あまり)関係ないということでした。
誰でも最初は何の実績はない。
何の根拠がなくても「私はできる。やれる。」という強い「思い込み」から始まっている。
心に響く強いメッセージでした。

あと、今100年に一度の世界同時不況と言われてますが、それは解釈だということです。
この時期を100年に一度のチャンスと捉えている方も大勢いるとのことです。

Chance、Challenge、Change(チャンス、挑戦、変化)という3つの「C」も言っていました。
いい言葉だなぁと思いました。

テニスも「C」ですよね。

Control…コントロール
Concentration…集中力
Confidence…自信
Combination…コンビネーション
Condition…体調

なんてよく言われます。

更に選択理論の創造性も「C」です。
Creativity

う~ん、「C」ばっかりですね~。
と感じる時間でした。

Ⅱ部の青木社長の講演では、
「毎日、早起きして自分の目的・目標を確認すること。今日やる行動がそのために必要かどうか確認すること。」
を強くメッセージされてました。

超満員のセミナーは休憩を入れて2時間半。
あっという間に終わってしまいました。

寄り道せず、まっすぐ帰宅。
家族で食事をしました。

今年一年、今一度目標を明確にしてそれを目指していこうと思いました。
[PR]

by nozoharu-deepblue | 2009-01-18 07:46
<< 出会いに感謝 第13回グレイスオープン女子ダブルス >>