旧チョイス・コーチング・・・窪田洋久の日記


在り方を伝えるテニスコーチのブログ   選択理論心理学を土台としたチョイスコーチング
by nozoharu-deepblue
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

横浜市民大会ダブルス・ドロー会議

昨日は、午前中から4月から開催される横浜市民大会ダブルスのドロー会議へ行ってきました。
f0145325_659742.jpg


去年も書いたと思いますが、私は市民大会の中でもダブルスが一番好きです。
理由は、競技が好きというより寒い冬が終わり、暖かい春に突入する時期に行われるからです。

と同時に花粉の厳しい季節ですが、やっぱり春が一番好きです。(我が家のハル君も大好きです。)

今年の市民ダブルス、エントリーが800組を超えます。
大規模です。
4月最初の土曜日からスタートして全日程が終了するのはゴールデンウィーク後になるのではないでしょうか?(雨天順延などがあったとして。。。)

ドロー作成は参加者数のチェックから始まります。
シード抜きは昨年の本大会の成績を重視して決めます。
あとは、同じ所属の人が序盤で対戦しないようにチェック。
けっこう、神経使います。
f0145325_7111741.jpg


試合当日のレフリーも進行をするだけでなく、備品の搬入などもあり、けっこう大変なんです。

もう10年位前から、運営の手伝いをするようになりましたが、試合に出るだけだったらこういう裏側の部分を知ることもできなかったと思います。

一つのトーナメントが企画・募集・受付・実施と進んで行くのはすごい人手のかかることだと知ることができました。

このような経験の場をいただけたことに本当に感謝いたします。

約一ヵ月後、始まります、市民大会。

春ですね。私も出場します。選手としても頑張ります。(練習しなくちゃ。。。)

市民大会出場者のみなさま、結果はひとまず置いておいて、、、

ベストを尽くしましょう!!!
[PR]

by nozoharu-deepblue | 2009-03-08 07:12
<< 今年はキツイ ビギナークラス第3戦 >>