旧チョイス・コーチング・・・窪田洋久の日記


在り方を伝えるテニスコーチのブログ   選択理論心理学を土台としたチョイスコーチング
by nozoharu-deepblue
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

二日目、敗退~「たおやか」

昨日、東京オープン2日目。
天気予報では朝から雨で多分中止だろうと思ってました。
水曜日になったら、レッスンの代行を探すの大変だなぁ。
DEFかなぁ、なんて思ってました。

しかし、見事予報はハズレ。
試合はできました。

3Rの対戦相手は高橋光晴選手(サングリーンTC)でした。
ものすっごいトップスピンのボールを打ってきます。
私も弾道の高いボールで応戦。っていうかそれしかできませんでした。

素晴らしいのは徹底ぶりですね。
最後までやりぬくところがすごいです。

まあ、結果は36,26で敗退しました。
高橋選手、次戦も頑張ってください。

関東オープンは出れるか微妙になりましたね。

出れても出れなくても、地道にトレーニングしていこうと思いました。
最近、ジュニアのトレーニングにラダーを多く取り入れていて、一緒にやるとこれがまたいい感じなんです。

話変わって、、、みなさん「たおやか」という言葉をご存知ですか?
選択理論、リアリティー・セラピーの講師の渡邊 義さんの日記に出ていました。

一部、抜粋します。


たおやかさとは、
しなやかな様を表す言葉です。

たおやかとは、
やさしさの中に秘められた
芯の強さを表す言葉です。

たおやかであるということは、
大きな力が加わっても
それに対して無理に抗わずに
受け流すということです。

たおやかであるということは、
周りと無理に衝突せずに
自分の有り様を示すということです。

たおやかさは
言い換えるならば、
適応力といえるでしょう。



とありました。

先日の私のブログで、「向かい風に対してしっかり踏ん張って立ち向かう」と書きましたが、この日記を読んで、こういう考え方もあるんだなぁ、と思いました。

何か、力がスッ~と抜けました。

「取り入れたい7つの習慣」の受け入れる(受容する)なんですね。

言うことがコロコロ変わってすみません。
でも、なんか楽になりました。

何か問題に直面したとき、「たおやか」も選択肢のひとつにしようと思いました。

昨日の雨は上がり、いい天気です。
雨はいつか止みます。
ずっ~と吹き続ける風もありません。

一つの状況が永遠に続くことはありません。

きっと、、、いいことがある。
ベストを尽くします。
[PR]

by nozoharu-deepblue | 2009-04-22 06:53
<< 4月後半 東京オープン初日 >>