旧チョイス・コーチング・・・窪田洋久の日記


在り方を伝えるテニスコーチのブログ   選択理論心理学を土台としたチョイスコーチング
by nozoharu-deepblue
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

「認める」

「言」+「忍」=「認」

以前のブログに書きました。

「私は正しい。」「私はこう思う。」といった自分サイドの考え。
その考えを「忍耐」し、相手に「言う」。

それが「認める」「承認する」ってことかな?と解釈しました。

そのあとに、共感性トレーニングを受けました。

相手100%で傾聴して、相手100%でプレゼンする。

ということは、自分0%になること。

自分を0%にするというのは決して自分を否定することではありません。
その逆です。

自分を認めることができなければ、相手を認めることはできません。

ダブルスのパートナーと認め合えたら、共感し合えたら、、、想像してみてください。

ワクワクを共感して成果を創造しませんか?
[PR]

by nozoharu-deepblue | 2009-05-28 06:58
<< マン・ツー・マン 2009関東オープン・45才以... >>