旧チョイス・コーチング・・・窪田洋久の日記


在り方を伝えるテニスコーチのブログ   選択理論心理学を土台としたチョイスコーチング
by nozoharu-deepblue
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

6月です

早いですね、今年ももうすぐ折り返しです。
ブログのタイトルを変えました。

『チョイス・コーチ』、、、私の目指す理想のコーチ像。
強制を使わないコーチ。
教えないコーチ。←変?
誉めるコーチ。
長所を伸ばすコーチ。

まあ、いろいろご意見もあるとは思いますが、追い求めていきます。
求めないと手に入らない。
求めることがスタートだと信じております。

前回紹介した高畠導宏さん。
まだ、何度もところどころ読み返しています。

選択理論心理学に、「責任の概念」があります。

「他人の欲求充足の邪魔をしないで、自分の欲求を充足すること。」

または「他人の欲求充足の邪魔をしないだけではなく、他人の欲求充足のお手伝いをしながら、自分の欲求を充足させることである。」

下線部は柿谷正基(立正大学教授、日本選択理論心理学会会長)先生が付け加えました。

高畠さんの指導は、この責任を全うしているなぁ、と感じてます。
この本は、私がコーチを続けていく中でバイブルになりそうです。

土曜日の夜、横浜市テニス協会の定例の総会に出席。
f0145325_641052.jpg

そのあと、理事会。
f0145325_6411545.jpg


日曜日、午前中は先週に引き続き、篠田先生の勉強会に出席。
またまた、素晴らしい共感性トレーニングでした。

共感性をチョイス・コーチングに活かしていきたいと思います。

カメラを車に忘れてしまい、iPhoneで写真を撮ったのですが、、、上手くアップできません。
(まだ、使いこなしていません。iPhone手強し。。。)

あっ、あと、、、全仏でナダル選手が負けちゃいましたね。
[PR]

by nozoharu-deepblue | 2009-06-01 06:40
<< 来たぁ!横浜開港150周年 素晴らしいコーチ >>