旧チョイス・コーチング・・・窪田洋久の日記


在り方を伝えるテニスコーチのブログ   選択理論心理学を土台としたチョイスコーチング
by nozoharu-deepblue
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ビーチテニス

昨日、川崎の東扇島東公園でビーチテニスの大会がありました。
f0145325_648435.jpg

愛妻・美紀は堀田広美選手とエントリー。
私は子守&応援&海水浴。と思いましたが遊泳禁止でした。

ラケット部門(通常のテニスラケットを使用。キッズラケットは禁止。)とパドル部門(卓球のラケット?羽子板?にいくつかの穴を開けたキッズサイズのラケットを使用。)の2部門で行われました。

ネットの高さはバレーボール位ではないでしょうか。

足は裸足だと砂で熱くなるので、足袋のようなものを履いたり、普通のテニスシューズを履いたり選手のみなさんもいろいろ工夫していました。

愛妻はラケット部門にエントリー。

会場入りし、この日のために購入したテントを張りました。
参加選手が集まってきます。
知ってる人達も多く楽しくなってきます。

暑かったです。更に熱い男・小林穂高さんまで現れ会場は熱さが増します。
f0145325_64958.jpg



そんな昼間のビーチです。

私は休みです。


となると、、、泡の出る冷た~いのが飲みたくなります。

美味い。気分がいい。

いつの間にか昼寝してました。(子守はどうなったんだ?)

今回、横浜市テニス協会理事としての視察も兼ねていたので、ちょっと体験したかったのですが、、、忘れました。

でも見ていた感想は、バドミントン的かな?
(私は小学校時代、母のママさんバドミントンへ連れていかれました。中学では一時期バドミントン部でした。)

ドロップとハイクリア。そしてスマッシュ。

ただ、サービスがベースラインからなのでドロップのサービスはないです。

サービスリターンはバレーボール的でしたね。

リーグ戦で愛妻は1敗と1不戦敗(待っているのが大変なので帰ってきました。)

今日は決勝トーナメントがあるそうです。
頑張ってきてね。

私にも「次は出てみたら?」と言われましたが、、、考えます。

子供達は遊び疲れ、グッスリでした。

まだまだ夏は続きます。
[PR]

by nozoharu-deepblue | 2009-08-09 06:48
<< 行動の選択 佐藤英郎トレーナー&橋本拓也ト... >>