旧チョイス・コーチング・・・窪田洋久の日記


在り方を伝えるテニスコーチのブログ   選択理論心理学を土台としたチョイスコーチング
by nozoharu-deepblue
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

アドバンスクラスとヒデさんの記事

昨日はアドバンスクラスが開催されました。
大変レベルの高い試合が繰り広げられました。

そろそろ年末のマスターズ出場も気になる時期です。
選手のみなさん、マスターズ目指して頑張ってください。

昨日のアドバンス第7戦、見事優勝されたのは相原・片倉ペア(横浜スポーツマンクラブ)でした。
f0145325_6164453.jpg

強烈でしたね。強かった。

スムーズに大会は進行し17:00前に終了しました。
ご参加いただいた選手のみなさん、ありがとうございました。



昨日の読売新聞に元サッカー日本代表の中田英寿さんの記事が掲載されてました。
f0145325_639038.jpg

北海道栗山町でおこなわれた「コカコーラ環境フォーラム2009」にゲストで参加されたそうです。

私は中田選手の大ファンです。
2006年のワールドカップ日本代表のユニフォームもヒデ選手の背番号7を持っています。
まだ、一度しか着たことがありませんが。。。

中田さんは現役引退後、世界中を旅して環境問題を見てきたそうです。

気になった部分を抜粋します。

「重要なのは、誰かのため、未来のためでなく自分自身がそれを楽しんでやっているかどうか。
楽しんでいる姿を多くの人に見せることで、より大きな輪が生まれると思う。」

「知らない誰かのためにより、僕は、自分の近くにいる誰かのために何かをしたくなった。」


なるほど、と思うと同時に、そうだよなぁ、と思いました。

よく「世のため、人のため」と言います。
多くの企業は、このことを理念にしています。

でも決して、一気に世界中をよくしようとは思ってないですよね。

身近な人から。。。
配偶者、子供、、、家族。。。
職場の仲間、、、社員。。。
大切な友人。。。

身近なところから拡がっていくんでしょうね。

先日も書きましたが、『輝く』という言葉。

コーチ・カーターでもボース・ウィンでも、「自分が輝かなければ、周りにいる人も輝かない。」と言っています。

中田さんの言ってることはこれといっしょですね。

世界中の人が、身近な人を大切にできたら。。。

想像すると、ワクワクします。


自分が楽しむ。

身近な人のために何ができる。



とっても大きな気付きをもらいました。

中田さん、これからも頑張ってください。
[PR]

by nozoharu-deepblue | 2009-09-11 06:38
<< 日々鍛錬、日々精進 グレイス男子ダブルス、ドロー発表 >>