旧チョイス・コーチング・・・窪田洋久の日記


在り方を伝えるテニスコーチのブログ   選択理論心理学を土台としたチョイスコーチング
by nozoharu-deepblue
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

すごかったです。

チームビルダートレーニングプログラム。。。
終了しました。
すごかった。

ファシリテーション・スキルを学び、グループで実習します。
そして、トレーナーやメンバーからフィードバックをもらいます。

でも、その実習を行うまでの準備の段階で大変深い学びがいくつもありました。

ファシリテーターとは『促進者』という意味になるのですが、そう簡単なものではありません。

相手やその場の空気などを読む『共感性』が重要になります。



サッカーやバレーボールなどは、それこそ共感性が利かないといいプレーができないでしょね。

テニスでも同じだと思えるのです。

共感性が養われていれば、相手がどんなショットを何処へ打ってくるかな?みたいな予測にも役立つと思います。

ダブルスでも、パートナーとの連係プレーなどに役立つと思います。

コーチも選手や生徒の気持ちを感じ取ることができれば、強制を使わずに関わることができると思います。
f0145325_6513361.jpg




ファシリテーターになるトレーニングをしながら、実際にゲームをやります。
ゲームを通じて選択理論を、感じてもらいます
やっているうちに夢中になり、楽しくなります。

超楽しい~、空間でした。



ファシリテーター・トレーニングを継続して、選択理論を伝えたいと思ってます。

そして、ジュニア選手や父兄を対象としてワークショップを開きたいと思っています。

みなさん、是非参加してくださいね。


素敵な出会いもあった3日間でした。
f0145325_6505914.jpg


でも、これからです。

テニスと同じでそう簡単には身につきません。

継続学習をしていきます。

それでは、今日も選択理論の『上質の特徴』

「最善を尽くす」で頑張りましょう!
[PR]

by nozoharu-deepblue | 2009-09-25 06:53
<< 共感とは、、、承認すること チームビルダー研修 >>