旧チョイス・コーチング・・・窪田洋久の日記


在り方を伝えるテニスコーチのブログ   選択理論心理学を土台としたチョイスコーチング
by nozoharu-deepblue
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

寒くなりました

横浜市民大会、真っ最中です。

私も、週2回の走りこみとマッチ練習を少しですが始めました。
ポイント毎の息切れは段々となくなってきてます。
しかし、5、6ゲームを経過すると膝がガクガクしてきます。
痙攣以前の問題ですね。

マッチ練習は全て敗退。
まあ、勝敗にこだわっても意味ありませんが。。。(でも、こだわりたい)
内容は、まずまずです。
楽しめてます。
楽しみ過ぎてバックハンド打ちすぎます。

自分の出番が楽しみです。

昨日は、瀬谷本郷公園のコートで市民大会レフリーでした。
一般男子予選の4,5Rと35才以上の1~3Rがありました。

天気は曇り。
気温は、、、肌寒い。
いや、ズバリ寒い。

トレーナーを着てアップを着ましたが、じっと座っているとゾクゾクしてきます。
風邪を引いたら洒落にならない。
ベンチコートが必要でした。。。後悔。。。

試合を観戦すると、、、みなさん上手。
例外なくグラウンドストロークは素晴らしいですね。
ということは、ベースラインでのフットワークがいいんでしょう。
サービスもきっちり打ち込んでいました。

予選でこのレベルですからね。
本戦はもっとすごいことになるんでしょうね。
優勝なんていったら、大騒ぎですね。

私も昔だったらな~、、、できたんだろうなぁ~。
などと、過去の余韻に浸りながらナイスプレーを見ていました。

横浜市民大会の年間予定は、

春・・・ダブルス
夏・・・団体戦
秋・・・シングルス
冬・・・ミックスダブルス

といった感じです。
毎回、1回はレフリーをしますが、やはり四季を通じてプレーもレフリーもしやすいのは春のダブルスでしょうか?(私の場合)
暖かくなり始めたころで、身も心もワクワクですからね。

年間通して、四季を感じながら行われる横浜市民大会。
シングルスはまだまだ続きます。

選手のみなさん、頑張ってください。
私も、最善を尽くします。
[PR]

by nozoharu-deepblue | 2009-10-25 06:33
<< コーチ愛 右半身が。。。 >>