旧チョイス・コーチング・・・窪田洋久の日記


在り方を伝えるテニスコーチのブログ   選択理論心理学を土台としたチョイスコーチング
by nozoharu-deepblue
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

安心感

私達の人間関係で必ずあるのが『上下関係』があります。
年上・年下、先輩・後輩、上司・部下、先生・生徒、など。

目上の人を敬うこと。

大切な習慣だと思います。

ただ、『恐れ』があると心から敬うのは難しいのではないでしょうか?

上の例であえて、コーチ・選手(生徒)、親・子の二つを書きませんでした。

ブラッド・ギルバート氏は『ウイニング・アグリー、俺がついている』の中で、選手を安心させることに集中したと言っています。

素敵ですね。
私の理想のコーチ像です。

選手を怒鳴ったりしたことはないそうです。
常に、「君はできる。」「君ならきっと成功(達成)する。」と励まし続け、
「俺がついている。」と安心を与えていたそうです。

私達の人間関係の中で一番厄介なのが『恐れ』です。

強制は恐れを創ります。

目上の人からの関わり方は重要なんでしょうね。
目下の人達に対しての行動や言動(口調)が大切だと思います。

6:4の関わり。
相手への存在承認。

私の師匠・篠田真宏先生は一緒にいるだけで安心を与えてくれます。
いつも、私を承認してくれます。

安心感で満ち溢れた空間とかいいですよね。
篠田先生のセミナーはいつもそんな空気です。
だから、参加したくなります。

私達は不安より、安心を求めているはずです。(多分)

お互いに、安心できる関係を築いていきましょう。
[PR]

by nozoharu-deepblue | 2009-10-29 06:46
<< アドバンスクラス結果&オープン... 優先順位 >>