旧チョイス・コーチング・・・窪田洋久の日記


在り方を伝えるテニスコーチのブログ   選択理論心理学を土台としたチョイスコーチング
by nozoharu-deepblue
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

選択理論心理学会員になりました。

昨日、日本選択理論心理学会から封書が届きました。
確か5月頃、申請しました。

やっと、選択理論心理学会員になれました。
これからも継続学習をしていきます。

来年にはリアリティー・セラピーの中級講座を受講する予定です。

リアリティー・セラピーは選択理論を用いたカウンセリングです。

リアリティー・セラピーは質問をしていきます。
カウンセラーの意見を言いません。

もし、アドバイスを求められたら、提案をします。
提案はいくつかの選択肢であって、そこに強制はありません。

相手(クライアント)に自己評価を促します。

私のコーチングに用いたいと思って学び続けています。

でも、なかなか、、、思うようには実践できません。
つい、自分の意見を言ってしまいがちです。

生徒や選手もコーチに意見を求めてきます。
コーチに言われたとおりにプレイしようと思いがちです。


「本当に上達したいですか?」

「あなたはどうなりたいですか?」

この質問の答えを考えてみてください。


なりたい自分をイメージする。


そんなことで上達できるの?と思われそうですが、一流アスリートはみなさんやってます。

自分を認めることから始まるんでしょうね。

と、、、いつも書いていることと同じ締めになりました。

今日の横浜は雨。
けっこう激しく降るそうです。
レッスンは中止でしょう。
年末に向け、溜まっている業務もあるので集中して片付けようと思います。

みなさんも、最善尽くして頑張ってください。
[PR]

by nozoharu-deepblue | 2009-11-11 06:28
<< 笑顔・・・楽しむ 私のバイブル >>