旧チョイス・コーチング・・・窪田洋久の日記


在り方を伝えるテニスコーチのブログ   選択理論心理学を土台としたチョイスコーチング
by nozoharu-deepblue
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

GRIPを感じる

箱根駅伝、もうすぐスタートです。
私の母校、日大を応援します。
出雲、全日本と2連続優勝。
3冠目指して頑張ってほしいです。

大学で駅伝をしている学生にとっては、是非走りたい、入賞したい、優勝したい大会だと思います。

走ることのできるのは10名。

10名に入れなかった選手は、サポートに回っています。

チームのために。。。かっこいいですね。
委ね、支えあう、、、素敵な人間関係がないとできませんね。

走る人にも、それぞれの区間に合った選手を選んでいるようで、ここにも役割がありますね。
みなさん、自分の役割に責任を持っています。

そして、選手もサポートする人もベストを尽くしていますね。
タスキをつなぐ。ただそのことだけにベストを尽くしています。

優勝する、シード権を得る。。。
でもそれが達成できなくても選手はベストを尽くして走ります。
経過を大切にしてるんですね。
ベストを尽くす人は、あきらめません

G・・・Goal.ゴール(願望)を明確にしましょう。
R・・・Responsibility.Role.自分の役割に責任を持ちましょう。
I・・・Interpersonal Rerationship.批判や強制のない人間関係を築きましょう。
P・・・Process.経過を大切にしましょう。ベストを尽くしましょう。

さあ、箱根駅伝の始まりです。
今年のドラマを期待します。

明日の復路は9区の応援に行く予定です。
[PR]

by nozoharu-deepblue | 2010-01-02 07:49
<< 怪物 2010元旦 >>