旧チョイス・コーチング・・・窪田洋久の日記


在り方を伝えるテニスコーチのブログ   選択理論心理学を土台としたチョイスコーチング
by nozoharu-deepblue
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ドロー運

オープン女子ダブルスの仮ドローの発表が遅くなりご迷惑をかけております。
最終チェックをしております。

年々、レベルが激しさを増してきていて、ドローの作成には神経を使います。

シード抜きをしてから抽選をします。

シードは、昨年のグレイスオープン、横浜市民大会、全国レディース、全日本(ベテラン)などを重要視して決めていきます。
ここで、ドロー作成委員が『解釈』をします。
JOP公認試合のようにランキングがあるわけではないので。。。

『解釈』は人それぞれ違います。
『平等』を心がけてはいますが、選手のみなさんはドローを見て様々な『解釈』をされると思います。

『ドロー運』がいいか、悪いかも『解釈』です。

但し、優勝するペアは一組です。これは『事実』です。

ドローを変えることはできません。
変えることのできること(もの)をコントロールしましょう。

なんか、ドロー発表を前に、自己弁護みたいなことを書いてしまいましたが、グレイスオープンに限ったことではなく、全ての試合でいえることだと思います。

でも、どうしても納得がいかない方のために、グレイスオープンはピコピコハンマーでも用意しておこうかな?
私が工事用のヘルメットをかぶってたりして。。。(笑)
(昔、アメリカ横断ウルトラクイズで徳光さんがやっていましたね。)



さて、話変わって昨日の夜は横浜市テニス協会の理事会と新年会がありました。
f0145325_885326.jpg

今週、選抜室内が行われ、2月に入るとミックスダブルス。
f0145325_891536.jpg

f0145325_892841.jpg

そして、4月に行われるダブルスの要項発表。(2月下旬にドロー会議)
忙しくなります。

【お知らせ】
1月17日(日)横浜国際プールにて13:00頃から「テニス講習会」が行われます。
選抜室内選手権の決勝戦の前に行います。
参加料は500円。
ジュニアが対象でしたが、大人でもいいようです。
ご都合のつく方は是非、ご参加ください。

問い合わせ  横浜市テニス協会TEL045-663-0557  FAX045-663-0558
[PR]

by nozoharu-deepblue | 2010-01-10 07:29
<< 寒い~。 試行錯誤~思考のフィルター >>