旧チョイス・コーチング・・・窪田洋久の日記


在り方を伝えるテニスコーチのブログ   選択理論心理学を土台としたチョイスコーチング
by nozoharu-deepblue
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

『一期一会』っていいですね。

私の好きな言葉です。

日曜日、TBSで『筆談ホステス』が放映されました。
幼い頃、聴覚を奪われた斉藤理恵さんのドキュメントをドラマ化したもの。
本が出版されているのは知ってましたが、まだ読んでませんでした。

お客さんと筆談でコミュニケーションをする斉藤さん。
今では、銀座でNo.1だそうです。

その中で、四文字熟語を考える遊びで、彼女は『一期一会』と書いていました。

一人の人に会っているとき、別の人に会うことはできません。
その時間、その瞬間を大切にすること。
楽しむこと。
相手に『氣』を与えること。


テニスでも、一度に二球は打てません。

最初で最後の一球。『無二の一球』。

学生時代から、よく先輩に言われました。

また、私の打ったボールを真剣に打ち返してくれる人がいます。
嬉しいですね~。出会いに感謝ですね~。


きっと毎日、『一期一会』なんでしょうね。


話を『筆談ホステス』に戻しますが、ラストで母親と分かち合います。

小さい頃、母親から「何でもいいから一番になりなさい。」と言われた彼女は、

「銀座で一番になったよ。」と報告。

母親は「お母さんを許して。。。」と全て筆談で会話します。

許し合う。(私は「赦し合う」が好きです。)

ずっと胸につかえていたものを取り払えたときだったと思います。

気分がよくて、感動しました。

斉藤さん、これからも頑張ってください。

私も『一期一会』を大切にします。
[PR]

by nozoharu-deepblue | 2010-01-12 06:55
<< GIVE & TAKE 寒い~。 >>