旧チョイス・コーチング・・・窪田洋久の日記


在り方を伝えるテニスコーチのブログ   選択理論心理学を土台としたチョイスコーチング
by nozoharu-deepblue
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

横峯吉文氏講演会

f0145325_6462959.jpg

『ダメな子なんていない  落ちこぼれをつくらない方法  語ります』

講師  横峯吉文 氏
f0145325_712474.jpg


昨日、夫婦で講演会に行ってきました。
振り返ってみると、夫婦で講演会に行ったのは初めてですね。

横峯吉文氏はプロゴルファー・横峯さくらの叔父にあたる方です。
鹿児島で3つの保育園を運営しています。
TBS『エチカの鏡』で取り上げられるようになってから、『YY方式』(『横峯式』)が有名になりました。

勉強(読み書き、計算、音楽)、運動(走る、器械体操、レスリング)などをたくさん取り入れています。

講演会の内容は大変楽しく、そして私達親に対して厳しいお言葉もありました。

全ての子供ができる。

全ての子供に可能性がある。

じゃあ、ダメにしてるのは、、、だれ???ということになります。

政府?学校?保育園?幼稚園?   親?
(批判は苦痛感情を起こしますね~。)



まずは、『早寝、早起き』の習慣を身につけること。と言ってました。
アチーブメントに青木社長も同じことを言ってます。

保育園児なら20:00には寝たほうがいい。
朝6:00には、お腹が空いて目が覚めるそうです。

あと、読書でも食事でも、座る習慣を身につけること。を言ってました。

我が家の子供は食事中、よく席を立ち、歩きます。
私は、まあいいか。。。一生、食事中に立って歩き回るわけでもないだろう。。。
と、放任主義。。。

改めましょうかね~。
でも、ガミガミは言いたくありませんね。

ちょっと、矛盾しますが横峯氏は、ご自分のことを「いいかげんです。」と言ってました。
子育ては、少しいいかげんなほうがいい。と言ってました。

まあ、解釈ですからね。
少し、をどう解釈するかでしょうね。




『早寝、早起き』
『座る』

2つの習慣を、時間をかけて身につけていこうと思いました。




まだまだ、いっぱいありますが今日はこの辺で。。。
小出しにしていきます。
[PR]

by nozoharu-deepblue | 2010-01-31 07:11
<< 事前対応 家族の笑顔・・・感謝 >>