旧チョイス・コーチング・・・窪田洋久の日記


在り方を伝えるテニスコーチのブログ   選択理論心理学を土台としたチョイスコーチング
by nozoharu-deepblue
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ルーティン

ルーティン(routine)という言葉。
ご存知の方もいらっしゃると思います。

ネットで調べたら「決まりきった仕事」等となっていました。
確か、『儀式』みたいな意味もあったような記憶があります。

テニスでは、サービスをする前に行う動作がルーティンになると思います。
ボールをつく回数。プロは毎回それぞれが決まった回数をつきます。
私も確か2回つきます。
ついでに私の場合、後ろ足(右足)のつま先で地面を3,4回軽くノックします。
よく、見ている人から言われます。

「なんでやるんですか?」
という質問もいただきます。

「わかりません。」と応えます。

しかし、この私のルーティンをやらないとリズムが狂います。
何か気持ちよくサービスを打つことができません。

みなさんにも、あるのではないでしょうか?


テニス以外でも、、、
例えばいつも行くテニスクラブやスクールの駐車場。
どこに駐車しますか?

先日紹介した『日本でいちばん大切にしたい会社』の中で、
義足などを作っている会社が紹介されていました。
その会社の社員さんは、どこの駐車場を使っても
入り口から一番遠いところへ停めるそうです。
入り口近くは、障害のある方やご高齢の方のために
停めないようにっしてるそうです。

すぐに影響を受けやすい私は、それを読んでから
いつもクラブハウス遠くへ停めるようにしてます。

そうしてみて気付いたのは、
会員のみなさん、だいたいいつも同じ場所に停めてますね。
抽選で決まっているかのように、『自分の場所』に停めています。
これも、ルーティンか?と思ってしまいました。

きっとみなさんもあるはずですよ。
探してみてください。
自分が知らぬ間に選択しているルーティン。
やらないと、なんか違和感を感じるルーティン。


f0145325_616744.jpg

[PR]

by nozoharu-deepblue | 2010-03-03 06:16
<< にくばなれ 『日本でいちばん大切にしたい会社2』 >>