旧チョイス・コーチング・・・窪田洋久の日記


在り方を伝えるテニスコーチのブログ   選択理論心理学を土台としたチョイスコーチング
by nozoharu-deepblue
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

にくばなれ

週2回、20~25分ほどジョギングをしています。
走ったあとは足が弱冠張ります。
でも、すぐ回復します。

よし、じゃあ次は瞬発力だな。。。
インターバルでダッシュだな。。。
ジュニア達がやってるな。。。
混ざろう。。。

てな具合で中高生に混ざってダッシュ。

先週金曜日、6本走りました。(コート2面強)
まだまだ、いい勝負できます。
負けず嫌いな私の性格がでてムキになります。

太腿がパンパンに張りました。
う~ん、筋肉くんがビックリしちゃったかな?
2,3日筋肉痛は残り、、、

そして今週火曜日、そろそろいいだろうとまた混ざりました。
念のため、最初のランニングもして筋温を上げて準備万端。

スタートの合図は、私がボールを高く投げて
そのボールが地面に落ちた瞬間です。
1本目、スタート。。。
その瞬間、、、右太腿裏に痛みが走りました。
しかし、そんなことは無視して走りました。
負けん気が出ちゃいました。
走り終えた後も、「いて~な~。」って感じで続行。
3本目を終えたとき、これはマズイ?と自己評価

それからレッスンがスタートですから、、、痛みが増してきて辛かった。
ラリーで反応はするものの、足が出ない。
というか、足を出すのが恐い。
辛かった。

『辛い』は『幸い』の一歩手前。(筆談ホステスより)

とは思えないほど辛かった。

帰宅してから湿布して寝ました。
まだ、本日も痛いです。

忘れることにします。
肉離れをしていることを記憶から消します。

みなさな、急激な筋肉への付加に注意しましょう。
[PR]

by nozoharu-deepblue | 2010-03-04 07:05
<< ビギナークラス第2戦・・・オー... ルーティン >>