旧チョイス・コーチング・・・窪田洋久の日記


在り方を伝えるテニスコーチのブログ   選択理論心理学を土台としたチョイスコーチング
by nozoharu-deepblue
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

違い

昨日はボース・ウィン・マネジメント・プログラム初日でした。
アシスタントをさせていただきました。

マネジメントの悩みの多くは人間関係にあるようです。

なぜでしょうか?

私達はそれぞれが違う存在です。
以外とそれを忘れてしまってはいないでしょうか?

相手の考えが自分と違うとそれを、、、

間違いだと解釈していないでしょうか?

『違い』+『間』=『間違い』

まるで意味が変わってきます。
解釈が変わってきます。

さらに、「自分の解釈は正しい。」と思うことで
「相手は間違っている。私が正してあげないといけない。」
という、典型的な外的コントロールの責任感がフツフツと湧いてきます。

ダブルスはコンビネーションが大切です。
インプレー中の動きも大切です。

しかし、もっと大切なのは心の連係です。

私達はパートナーをどれだけ信頼してるでしょうか?

私達はパートナーをどれだけ尊敬してるでしょうか?

私達はパートナーをどれだけ承認してるでしょうか?

そして、、、

私達はどれだけパートナーとの違いを共有しているでしょうか?

(既婚者の方は、『パートナー』の部分を『夫』や『妻』にしてみるのもいいですよ。)

違いを共有するためには、お互いの願望を確認し合うことが重要です。
どちらの願望も相手に押付けない。
お互いが、相手の願望を満たすために
どんなお手伝いができるでしょうか?

お互いの行動を認め合っているペアと常に不満を持っているペアでは
どちらがいいダブルスペアといえるでしょうか?

どちらがプレーをしていて楽しいでしょうか?

私達が気分良くテニスをするためにも、違いを共有していきたいですね。

研修アシスタントは大変深く学ぶことができます。
昨日は、ボース・ウィン・マネジメント・アドバンスを共に受講した仲間達が花を送ってくれました。
f0145325_6105388.jpg

1期生のみなさん、ありがとうございました。
2日目行ってきます。
[PR]

by nozoharu-deepblue | 2010-03-20 06:11
<< 愛する仲間たち ボース・ウィン・・・双方勝利 >>