旧チョイス・コーチング・・・窪田洋久の日記


在り方を伝えるテニスコーチのブログ   選択理論心理学を土台としたチョイスコーチング
by nozoharu-deepblue
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

芦野 公一先生

本日、私は完全OFFです。
昨晩から全米オープン女子シングルスSF2試合、見ちゃいました。年々スピードが上がっているというか破壊力が増しているというか、見ていて興奮します。今夜も見ちゃうのかなぁ?

さて、午前中は子供を庭でプールに入れ、昼食後家族全員で銀座へ行きました。目的は「芦野公一展『depth/deconstructin』」です。

f0145325_22515125.jpg

芦野公一さんは、我がDeep Bllue結成メンバーであり、彼独自のアート「書」の先生であり、多くのテニス愛好家に愛されるテニスコーチでもあります。彼は軟式テニス出身なので、まずフォアハンドストロークがすごい。ショートクロス、ダウン・ザ・ライン、トップスピンロブ。そして、サービスとスマッシュの破壊力もずば抜けています。実は私のダブルス・パートナーでもあります。彼のスーパー・プレイに幾度となく助けてもらいました。

そして、普段はテニスコーチをしながらご自身の夢であるアートの世界の仕事もしています。彼は私の周りにいる人達のなかでも特に、「夢」を持っています。その「夢」に向かい日々努力を続けています。素晴らしいですよね。一度の人生を悔いなく生きようとする彼の姿勢にはいつも感心してしまいます。尊敬してます。
今回9月2日から今日8日まで、銀座で個展を開きました。もっと早くこのブログ上で紹介したかったのですが、私が体調を崩し報告できませんでした。次回の個展情報は早めに掲載しますので、みなさん是非彼の個展へ足を運んでください。素晴らしい作品に出会えますよ。
芦野さん、これからももっともっと素敵な作品を作ってください。応援してます。永遠に・・・

銀座を出てお台場で遊び、子供達も大喜びでした。家族のクオリティ・タイムでした。
[PR]

by nozoharu-deepblue | 2007-09-08 23:05
<< 渡邊 朋子コーチ&選手 コーディネーション >>