旧チョイス・コーチング・・・窪田洋久の日記


在り方を伝えるテニスコーチのブログ   選択理論心理学を土台としたチョイスコーチング
by nozoharu-deepblue
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

判断・選択・責任

今回は本を1冊紹介します。
柿谷寿美江著 『幸せを育む素敵な人間関係』 です。
f0145325_1412769.jpg



この本は選択理論心理学をわかりやすくまとめてある本です。選択理論に関しては私のブログの中でも今後、何度でも取り上げていきたいと思います。




この本の中で「人生は選択」という章があります。その中で

人が社会の一員として生きていくためには、

1、状況を的確に判断
2、自分が何をすればいいかを選択
3、自分が選択したことに責任を持つ。

この3つの能力を持つことが必要だと思います。とあります。

どうですか?そっくりテニスにも当てはまると思いませんか?
ゲーム中、様々な状況に遭遇します。その瞬間に判断をし、みなさんベストな選択をしているはずです。
そしてここからが最も重要なところです。自分が選択しておこった結果に対して責任をもつこと。何か他人や状況(コートサーフェス、気候、体調)のせいにしたりしてないでしょうか?

私自身、この言葉を知ってから、この言葉が好きになり、この言葉を実行しようと努力しています。

テニス以外にも例えば、結婚とかにも当てはまりますね。(私は結婚11年の未熟者ですが、ずうずうしくすみません。)自分で「判断」し「選択」した相手と結婚します。でも最後の「責任」を取るか取らないかで、夫婦関係は変わってくると思います。

本当に「責任」って大事ですね。最近つくづく感じます。

「判断・選択・責任」。テニス上達の「キーワード」になると思います。
よかったらみなさんも覚えてください。
[PR]

by nozoharu-deepblue | 2007-09-15 02:53
<< グレイスオープン男子ダブルスト... ビギナークラス >>