旧チョイス・コーチング・・・窪田洋久の日記


在り方を伝えるテニスコーチのブログ   選択理論心理学を土台としたチョイスコーチング
by nozoharu-deepblue
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

21世紀の成功心理学

私のバイブルです。
「21世紀の成功心理学」アチーブメント出版 青木仁志著。
f0145325_232927.jpg

この本はお勧めです。なかなか、試合で結果を出せない方。最近、伸び悩み?スランプ?という方。テニス専門の本ではないのですが、「考え方」がわかります。

一言で「成功」とはどういう状態なのか。それは人それぞれで異なると思います。この本の中では「物心両面の幸せであり、経済的にも精神的にも豊かになること。」といっています。

そのためには、「目標設定」が必要となります。「目標」は期限が決まってなくてはいけません。
例えば、2008年9月、全国レディースで神奈川代表になる。そして全国制覇する。という目標を決めたとします。そこから、一月前の8月はどうなっていればいいか。2月前だったら?
という具合に逆算していくことが必要不可欠となります。

それ以外にも勇気を持って挑戦すること。もし失敗してもそれは「経験」と受け止め挑戦し続ける。必ずいい結果が出ると信じること。

ダブルスのゲーム中、次のポイントでポーチにいこうか迷ったとき、勇気を持って行動することです。うまく決まらなくても自分の経験として受け止め、「まだ、大丈夫。」とあきらめないことです。

この本を読んで、私の中で革命がおきました。自分のテニスに半信半疑になることは誰でもよくあると思います。成功する人は、そのとき「私はできる。」と100%言い切れる人だそうです。

明日から3日間、青木さんが講師を努める能力開発研修「新・頂点への道」スタンダードコースの再受講へ行ってきます。朝9時から夜8じまで。その後、2時間くらいかかるホームワークもあります。そのため3日間ブログは休みます。終了後、研修のレポートをしたいと思います。

あと、今日から全国レディース神奈川県大会本戦が始まりました。我がグレイステニスクラブの看板娘、渡邊朋子コーチは第2シードで出場しています。今日の1,2Rは無事勝ち上がりました。優勝目指して頑張ってもらいましょう。がんばれ!朋ちゃん!この結果も後日掲載したいと思います。

それでは、行ってきます。
[PR]

by nozoharu-deepblue | 2007-09-26 00:04
<< スタンダードコース テニスの日 >>