旧チョイス・コーチング・・・窪田洋久の日記


在り方を伝えるテニスコーチのブログ   選択理論心理学を土台としたチョイスコーチング
by nozoharu-deepblue
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ビギナークラス

本日、グレイステニスクラブ女子ダブルスシリーズのビギナークラスを開催しました。
13:00開始でしたが、ほぼ同時に雨が降りだしました。そのためハードコートでの試合は危険なのでオムニコート3面での進行となりました。

出場選手のみなさまのご協力のおかげで17:30頃、通常よりは遅くなりましたが無事終了しました。決勝は岩村・脇田組(ウッドTS)と久保田・藤原組(下川井TC)の対戦になりました。小雨の中、最後まで好ゲームを繰り広げました。結果は6-2で岩村・脇田組が見事優勝をしました。
f0145325_032796.jpg


3面進行のため、オムニコート後ろのテントでレフリーをしました。全試合を見ていました。

現在のテニスには、”グリップチェンジ”はいらないのかな?なんて思いました。みなさんフォアハンドのセミウェスタンくらいで握ってネットプレーをこなします。あの握り方でよくバックハンドボレーができるなぁ、と感心してしまいます。
でも実際にプレイされてる方にとっては当たり前なんでしょうね。
人の数だけ考え方があるのと同じで、握り方もフォームも人の数だけ存在するんですね。

それを無理に変える必要もありません。
自分が一番楽しめるテニスを、自分らしいテニスを目指しましょう。
[PR]

by nozoharu-deepblue | 2007-11-01 20:00
<< 新インナーゲーム バックハンドストローク >>