旧チョイス・コーチング・・・窪田洋久の日記


在り方を伝えるテニスコーチのブログ   選択理論心理学を土台としたチョイスコーチング
by nozoharu-deepblue
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

マスターズ大会

昨日(12月6日)グレイステニスクラブ女子ダブルスシリーズの年間マスターズ大会が行われました。アドバンスクラス、ビギナークラス共に年間ポイント上位の選手6組によるトーナメント方式で行いました。天候は暖かく、風もなくテニスにはいいコンディションでした。

結果はビギナークラスは大城まり子(登戸サンライズ)・横山りさ(フリー)組が熱戦を征し見事優勝しました。
f0145325_5481151.jpg

ミスの少ない試合展開で、ネットでのつめもいい動きでした。次回からはアドバンスクラスでチャレンジしていただきたいと思います。

アドバンスクラスは大塚淳子(瀬谷グリーンTC)・松田みさき(YSC)組が優勝しました。
f0145325_5493971.jpg

大塚選手は私が大学生アルバイト時代からのコーチ仲間です。一児の母で、戦績は横浜市民大会シンングルス優勝、全国レディース(当時朝日レディース)神奈川代表、グレイスオープン女子ダブルス優勝と他にも多くのタイトルを持っています。特技は世良公則の「あんたのバラード」のものまねです。
松田選手は「テニスの日」のブログにも書きましたが、高校2年生のときからの付き合いです。彼女は今25才。歳月人を待たず。ですね。グラウンドストロークが武器。フォアのショートクロスが決まりまくっていました。ボレーも上達してます。彼女は昨年横浜市民シングルス準優勝。今年は第1シードで現在ベスト8。初優勝目指し頑張っています。決勝で私の愛妻と対戦できたらいいなぁ。などと勝手に想像しています。

今年一年、グレイスの女子ダブルスシリーズにご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。毎回多くのエントリーをいただいております。また来年、目標を設定していただきその達成の場となれることを願っています。来年もよろしくお願いいたします。
[PR]

by nozoharu-deepblue | 2007-12-07 06:07
<< 横浜市民大会シングルス一般女子本戦 キッズコーチング >>