旧チョイス・コーチング・・・窪田洋久の日記


在り方を伝えるテニスコーチのブログ   選択理論心理学を土台としたチョイスコーチング
by nozoharu-deepblue
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2008年グレイステニススクール・スタート

今年の第1期がスタートしました。
スクール生のみなさま、今年もよろしくお願いいたします。
f0145325_634661.jpg

昨今、テニススクール事情はインドア化が進んでおります。
私達のアウトドアテニススクールを継続いただいてるスクール生には本当に感謝です。

グレイステニスクラブは緑に囲まれた素晴らしい環境の中にあります。
晴天の日は、かなり気分良くテニスをプレイできます。
インドアでは味わえない部分と思っています。
もちろん、天候に左右されずにプレイできるというインドアの利点もあります。

多少の小雨ならレッスンは実施します。
これからの季節は強風の日もあります。
こういう環境もテニスには必要なことだと思ってます。

実際、多くの大会はアウトドアで行われます。日差し、風向き、気候といった自然環境がプレイに影響を与えます。

試合に参加する方は、アウトドアでの練習が必ず必要となります。

このようなニーズがあるので、私達のスクールは成り立っていると思います。

ゲームクラスは定員8名のクラスです。試合経験豊富なコーチ陣がお相手します。

そして、グレイステニススクールのもう一つの特長は、4週間でスクールボール(ダンロップ・プラクティス)を全てニューボールに交換することです。1面、300個使用します。

今年もいろいろなことがあると思います。楽しみです。

テニス(スポーツ全て)は「笑顔」と共にプレイすることが上達のコツと考えます。
元々、スポーツというものは、「楽しむ」ために生まれたものです。
このことは、忘れてしまいそうですがずっと大切に持っていたいですね。

オリンピック代表選手とかに言わせると
「日の丸を背負って、楽しむなんてできない。」
と言います。

これは代表選手にしかわからないことなのかもしれません。

楽しみ方は千差万別です。

みなさんにとって今年も素晴らしい1年になりますように。
テニスを通じて素晴らしい人達と出会えますように。

グレイステニススクールスタッフ一同望んでいます。
[PR]

by nozoharu-deepblue | 2008-01-07 19:21
<< テニスコーチの役割 グレイスオープン女子ダブルスト... >>