旧チョイス・コーチング・・・窪田洋久の日記


在り方を伝えるテニスコーチのブログ   選択理論心理学を土台としたチョイスコーチング
by nozoharu-deepblue
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ドロー会議

今日は横浜市民大会ダブルスのドロー会議に出席してきました。

横浜市民大会は日本一の市民大会です。(と私は思っています。)

まず、エントリー数。
今回は一般男子、一般女子、~ベテランまで17のクラスでエントリー合計836組です。
f0145325_6245382.jpg


そして参加選手のレベルの高さ。
全日本出場選手などセミプロも多く出場しています。

大会期間も長いです。
約2ヶ月、土日・祭日を使って行われます。
選手のスケジュール調整も大変だと思います。

これほどの大会ですから優勝することはすごく名誉なことだと思います。

私はほぼ毎年、ドロー作りの手伝いをしてますが、これがまた手間がかかります。
f0145325_625657.jpg


エントリー数の確認、参加資格の確認、シード抜き、抽選、ドローを手書きで作成、読み合わせ、など行います。途中で一つ狂えば時間を取られます。

しかし、昨年の秋からコンピューターで組み込めるようになりました。

シード抜きだけすればあとはコンピューターが行ってくれます。
f0145325_6251711.jpg


時間もいつもは朝9:30~15:00か16:00くらいまでかかってましたが、今回はお昼過ぎには終了しました。

市民ダブルスは4月から始まります。

各市営コートには桜がちょうど咲く頃です。

春の訪れと共に行われる市民ダブルスが私は大好きです。

私は45才以上で出場します。

出場選手のみなさん、優勝目指し頑張りましょう!
[PR]

by nozoharu-deepblue | 2008-03-08 20:08
<< 無限大 ビギナークラス第3戦 >>