旧チョイス・コーチング・・・窪田洋久の日記


在り方を伝えるテニスコーチのブログ   選択理論心理学を土台としたチョイスコーチング
by nozoharu-deepblue
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

YOKOHAMA

本日、横浜市民ダブルス大会の一部種目の決勝が行われました。

男子40才以上で、我がグレイスTCの大門コーチとナイター会員の柏木さんペアが見事優勝しました。今年から新設された40才以上の部の初代チャンピオンとなりました。

おめでとうございます。

大門コーチは以前35才以上の部でも優勝してるので2階級制覇です。

女子一般jダブルスではこれまた我がDeepoBlueの石田妙子選手が伊藤千奈津選手とのペアで優勝しました。

石田選手は2連覇。通算3度目の優勝。
伊藤選手は単・女複・混複との3冠達成です。

おめでとうございます。

グレイスTC所属で35才以上の決勝に進出した真喜屋・小笠原ペアは惜しくも敗れましたが準優勝。立派。

私は以前のブログに書きましたが、市民大会での優勝はありません。

みんなすごい。本当におめでとうございます。

夕方から石川町で行われた横浜市テニス協会の総会に出席してきました。
私は2年前から市協会の理事をやっています。

今回役員の改選がありました。

藤富会長と雉子牟田副会長が退任。新会長には前山田副会長が選任されました。

藤富さんは名誉会長に選任されました。

雉子牟田さんからは、最後の挨拶で「会員の方から意見のでる総会にしたかった。」とありました。
確かにそういう総会創りを目指していました。
何年か前の総会では最後にビールとおつまみを配り、リラックスしてディスカッションできるような雰囲気を創ったりしていました。

それでも、総会に実際に出席してくれる団体は20団体くらい。

もっと積極的に出席してほしい。とのことでした。

出席したくなるような総会創り。これがこれから私達理事の仕事かもしれません。

日本テニス発祥の地である横浜。

その横浜市テニス協会の理事であることの誇りと責任の重さを感じました。

横浜でテニスの仕事ができることは本当に幸せなことです。

やる気出ちゃいますね。

明日も全力で輝きましょう!!!
[PR]

by nozoharu-deepblue | 2008-05-24 23:09
<< 関東オープン アドバンスクラス第4戦 >>