旧チョイス・コーチング・・・窪田洋久の日記


在り方を伝えるテニスコーチのブログ   選択理論心理学を土台としたチョイスコーチング
by nozoharu-deepblue
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ジュニア・イベント

26日の金曜日は本科レッスンはお休み。
そのため、ジュニアの練習会とリトルの「親子テニス」を行いました。

練習会は2時間づつ行いました。
みんな上手になったなぁとしみじみ思いました。
来年も楽しみです。

グラウンド・ストロークがどうしても練習の中心となります。
でも、少しづつサービスの練習に重点を置いていきたいと思います。

子供達の可能性は無限大。
自分の力でドンドン成長していきます。
私は子供の可能性を引き出す手助けをしていきたいと思います。

あくまでも手助けです。
言い方を変えると、子供達が自分の力で成長しようすることの邪魔をしないようにしたいと思います。

午後は、小学生のリトルの子とそのお母さんと一緒の「親子テニス」を行いました。
このイベントは日頃、子供が行っている練習をご父兄にも体験していただきたいと思い始めました。
ご父兄の参加料は無料です。

そして、親子でペアになってミニゲームをします。
このミニゲームが超白熱して盛り上がります。
というか、大爆笑です。
見てるコーチ陣が一番楽しんでいるかもしれません。

「パートナーがミスをしたらドンマイって言うんだよ。」とコーチは言いますが、そんなことはおかまいなし。
子供達はお母さんのミスに怒ります。
泣き出す子もいます。
お母さんも必死です。

夢中になってテニスを楽しんでいただきました。
f0145325_7394728.jpg

みんな最高の笑顔です。

グレイステニススクールを受講してくれている子供達、そしてご父兄のみなさん、今年1年ありがとうございました。
また来年もよろしくお願いします。

子供達の「自立と自律」を目指して行きます。

新しい年がみなさまにとって素晴らしい1年になることを願っています
[PR]

by nozoharu-deepblue | 2008-12-27 07:42
<< 週末 市民大会45才以上シングルス決勝 >>