旧チョイス・コーチング・・・窪田洋久の日記


在り方を伝えるテニスコーチのブログ   選択理論心理学を土台としたチョイスコーチング
by nozoharu-deepblue
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧


RED STEAK HOUSE

木曜日、久しぶりに午後はOFFでした。
愛妻とデート、みなとみらいへGO!

14:00過ぎ、ワールドポーターのレッド・ステーキ・ハウスで遅めのランチ。
f0145325_615517.jpg

これまた久しぶりにステーキ食べました。
f0145325_621052.jpg

ご満悦。肉汁たまりません。

二人きりの時間はあまりとれないので愛妻との会話も弾みました。
子供のこと、テニスのこと、クリスマスのこと。。。などなど。。。

こういうリフレッシュタイムは大事ですね。

食事のあとは買い物。
私のすきなタコス発見。即購入。
f0145325_651924.jpg


それから匂いに誘われクレープを、、、食べちゃいました。
f0145325_66347.jpg

甘かった。今日は食べ過ぎかな?明日はガンガン走りまくろう。

3時間程のデート。また明日から頑張れる。
と思える1日でした。

日曜日は市民大会準決勝。
運よく勝てれば決勝。
足がもつかな?

ベストを尽くして楽しみます。
[PR]

by nozoharu-deepblue | 2008-12-12 06:09

勝ち残りました

本日市民大会、45才以上シングルス、ベスト4に残りました。

4Rの相手ははテニスプラザ戸塚の飯沼選手。
飯沼選手は昔、本大会の一般で優勝しています。
私と同じ日大文理学部出身です。
日大同好会オープン(チェリーカップ)の初代チャンピオンでもあります。
すごい方です。私の大先輩に当たります。
試合が始まっても緊張してました。

1ポイントのラリーが永く疲れました。(永くしてるのは私なんですが。。。)
でもなぜかゲームは私が取れました。
7-0まで行き、そこでお約束のサービスダウン。
それでも自分を信じ頑張りました。8-1で勝利しました。
偉大な先輩に勝ててものすごく嬉しかったです。

次のQFの相手はラックTSの田中選手。
バコンバコン打ち込んでくるタイプの方です。
田中選手は4Rをタイブレークの接戦で勝ちあがってきました。
少々疲れていたようでした。
でも油断はできない。できるだけゲーム差をつけようと頑張りました。
まるでサッカーのPK合戦のように打ち込まれました。足に痙攣が来ないか心配でしたが拾いまくりました。
結果6-0、6-1で勝利。やりました。ベスト4に残りました。
嬉しかった。足が痙攣しなかったのも嬉しかった。

試合後ロッカーで着替え。
あれれ、足の指が、、、、、痛い。来たぁ~。
足の指にマッサージクリームを塗りました。

さあ、帰ろう。んっ???来たぁ~。
太腿に来ました。マッサージクリームを塗り、車の運転が心配なのでキネシオテープを張りました。

これでよし。んっ???またまた来たぁ~。(しつこい)
足の付け根(股関節)に来ました。
マッサージクリームを塗り終え完了。

車でグレイスTCへ向かいました。(足の付け根を手で押さえながら)

ジュニアのレッスン。
当然球出し中心となります。

帰宅し、のんびりと入浴。
明日、筋肉痛かなぁ?
気持ちのいい疲労感です。
自分の強みを意識しながらゲームができました。

次回もベストを尽くします。

応援してくれた家族を初め多くの友人のみなさま、ありがとうございました。
[PR]

by nozoharu-deepblue | 2008-12-07 23:44

お楽しみ発表会

f0145325_6403474.jpg

この写真。
芸能人の記者会見ではございません。

昨日、子供の保育園のお楽しみ発表会でした。
上の写真はビデオを構えるパパさん達です。
もちろん私も負けずに好ポジション・ゲットし撮影しました。
三脚が壊れていて応急処置をし挑みました。
f0145325_6425327.jpg


娘の出番は一番最初でした。
ビデオを構える手に力が入り、薄っすらと汗をかいていました。

演目は最初に女の子だけで「崖の上のポニョ」を歌って踊りました。
横一列に並んで歌います。娘はほぼセンター。(ヤッタネ!)

とはいえ、ビデオはアップになり、隣のお友達二人しか写らず3人ユニットのセンターになっておりました。

男の子が「ひょっこりひょうたん島」を歌って踊ってから、全員で「ミックス・ジュース」と「世界の子供達」を歌いました。

可愛いかった。嬉しかった。感動しました。
ドンドン成長していることを感じました。
私はパパ4才。
娘ほどの成長はまだしてないかもしれません。

子育て、教育というものと日々葛藤しています。

園長先生の最後のお話では
①自分を大切にする子供
②友達を大切にする子供
③自分の行動に責任を持てる子供
を目指していると話してました。

何か選択理論的だなぁと思いました。
いい保育園に入ったなぁ。

先生や父兄による演目もあり盛り上がりました。

いつも先生と園児の手作りを感じる素敵なイベントです。
次回が楽しみです。

さて、今日はこれから夫婦揃って市民大会です。
私は45才以上4R、勝てばQF。
愛妻は一般本戦QF、勝てばSF。
会場は別々ですがお互いベストを尽くして頑張ってきます。
[PR]

by nozoharu-deepblue | 2008-12-07 06:57

寒さ対策

私は1年の内で春が好きです。その次に夏が好きです。
暖かくて暑いのが好きです。

寒さは苦手です。
スキーなんてまずしません。

そんな私の冬を乗り切る寒さ対策をお伝えします。

まず、帽子はニット帽。左手にが手袋。首にはネックウォーマー。
帽子をかぶらないときはイヤー・ウォーマー。
唇にはリップクリーム。手にはもちろんハンドクリーム。
f0145325_611374.jpg


そして今回特にお伝えしたいのが、私がレッスン中、右手にするグローブ?です。非売品です。愛妻・美紀ちゃんの手作りです。
f0145325_6115743.jpg


古くなり、伸びきってしまったトレーナーの袖を切り取ります。
f0145325_6121435.jpg


先を縫い合わせます。一箇所(ラケットを入れる)穴を開け、穴の淵を縫います。
f0145325_6123623.jpg

これだと寒さを防げて、ラケットを直に握れます。
プレイをしてると手に薄っすらと汗をかくので肌荒れ予防になります。

グレイステニスクラブでのこれからの時期のナイター・レッスンは非常に寒いです。
まあ、私はジュニアをやるので打ち合えば寒くないのですが、、、それでも寒いです。

あと約3ヶ月、寒さを乗り切って春が来るのを待ちます。

は~るよ来い、、、っと。。。
f0145325_6165969.jpg

[PR]

by nozoharu-deepblue | 2008-12-06 06:15

2008年マスターズ大会

昨日は今年の女子ダブルスサーキットの上位者によるマスターズ大会でした。
f0145325_647139.jpg


その前に、、、、、
私は朝、レッスン終了後昼休みを利用してインフルエンザの予防注射をしてきました。
昨年末、子供からインフルエンザを移されイベントに参加できませんでした。
なので今年は絶対予防注射をしようと決めてました。

スクール生が婦長を務める病院へ行き、婦長直々に注射していただきました。
さすが婦長、全然痛くありませんでした。
私は大の注射嫌い。(好きな人はいないか?)

と、安心したところでマスターズ大会。
アドバンスクラス8組ビギナークラス4組でそれぞれ行いました。
試合方法は8ゲームプロセットのトーナメント方式。
初戦敗者は順位決定戦を行いました。

さすが上位の方ばかり、素晴らしい試合が繰り広げられました。

ビギナークラスの年間チャンピオンに輝いたのは太田・玉木ペア(フリー)でした。
f0145325_6541041.jpg

見事なコンビネーションでしたね。
優勝賞品はトロフィーと商品券〇〇円分とダンロップのバッグでした。
さあ、来年はアドバンスクラスでの活躍を期待します。

アドバンスクラスの決勝は池田・大塚ペアVS稲田・屋敷ペア。
最近2大会連続で対戦していて1勝1敗。
3度目の対戦はどうなるか?

結果、アドバンスクラスの年間チャンピオンに輝いたのは池田・大塚ペア(田園TC・瀬谷グリーンTC)でした。
f0145325_6561819.jpg

大塚選手は2年連続の栄冠です。
優勝賞品はトロフィー、新横浜グレイスホテルの食事券〇〇円分、商品券〇〇円分、ダンロップのラケットバッグでした。

この日は、各選手が年間で貯めたポイントでもらえる賞品も交換しました。
ウェア、バッグ、シューズなどをゲットしお土産いっぱいでお帰りいただきました。
みなさんに、喜んでいただき運営側は嬉しく思ってます。

今年の女子ダブルスシリーズは終了となります。
ご参加いただいた全てのみなさま、ありがとうございました。
これからも多くの方に楽しんでいただけるトーナメントを目指していきたいと思います。

来年もグレイステニスクラブ・女子ダブルスシリーズをよろしくお願いします。
受付は始まってます。
1月のオープン女子ダブルスもまだ空きがあります。
是非、チャレンジしてください。

本当に今年1年、ありがとうございました。
[PR]

by nozoharu-deepblue | 2008-12-05 07:09

一期一会

朝晩寒くなってきました。
でも不思議です。早起きは苦ではありません。
本当に早起きが好きになってしまいました。
「好きこそものの上手なれ」ですね。
寝るとき翌日の朝が楽しみになってきます。

新しい1日との出会いもテニスの1球1球も「一期一会」ですね。
この言葉は商いの原点になっていると以前教わりました。

例えば、体験レッスンを受講にきたお客さまに対しての関わり方。

①営業トーク炸裂させて入会してもらおう。
②どうせ入会しないだろうから、ほどほどそこそこにしておこう。
③(多分、入会されないだろう。ならば、)この人と共にできる最初で最後の大切な時間を共に楽しもう。

さてどれを選択しますか?

もうおわかりだと思いますが、③を選択したいですね。
相手に対する思いが大事になると思います。

選択理論心理学でも「他人は変えられない。」と言っています。
「変えられるのは自分だけ」です。

テニスも同じですね。
最初で最後の1球を大切にすること。
このことが習慣づいているプレーヤーは試合の競っている場面でも丁寧なプレーができますね。
自分が一生懸命打ったボールは相手のためになります。
試合では相手を憎んでプレーするのではなく、お互いにいいプレーをしようとすることも必要ですね。

何年か前のゴルフのマスターズ大会(だったかな?)。
最終日、最終ホール。
タイガー・ウッズ選手は優勝するかプレーオフかという場面がありました。
タイガー・ウッズ選手はホールアウトし優勝を競っている相手(誰だか忘れました)のパットを待ちました。
そのパットが決まればプレーオフ。外せばウッズ選手が優勝。

そのとき、ウッズ選手は相手選手に「パットを決めろ。」と願っていたそうです。
「プレーオフで二人でもっと素晴らしいゴルフをしよう。」と願ったそうです。

しかし、相手の選手は外してしまい、その瞬間ウッズ選手の優勝が決まりました。
そのパットを外した本人よりもウッズ選手のほうがガッカリしていたそうです。

超一流アスリートの考えは私には想像もつきません。
でも参考にしたいと思います。

よくジャッジでもめている試合を見かけたりしますが、みなさんベストを尽くしているのだから認め合えばいいのになぁとか感じます。

最初で最後の時間です。
最初で最後の1球です。

批判より承認し合うことを目指します。
[PR]

by nozoharu-deepblue | 2008-12-03 06:58

ラストスパート

12月になりました。
市民大会はまだ続きがあり、子供の保育園の発表会、テニススクールのクリスマス・イベント、女子ダブルスマスターズ大会などけっこう忙しいです。

市民大会女子シングルス本戦。
愛妻・美紀ちゃん2R勝ちました。
肘が痛いようですが、次も頑張ってね。

12月25日(木)には毎年恒例となってるワンデイ・キャンプを行います。
キャンプといっても宿泊はなくグレイステニスクラブで1日(10時~16時)テニスをします。
昨年は全国レディース神奈川代表メンバーが参加してくれました。

が、、、今年は来ません。
私達コーチングスタッフだけで行います。

が、、、是非みなさまご参加ください。

今週は女子ダブルスのマスターズ大会。

年明けにはオープン女子ダブルス。

イベント多し。準備も大変。

そうそう忘れてました。
正月には「箱根駅伝」がありますね。
我が母校・日大頑張れ!

復路は応援に行きます。

忘年会、新年会もあり楽しみです。

体調崩さないように気をつけて、突っ走ります。
[PR]

by nozoharu-deepblue | 2008-12-02 07:09